ブログ

ママの間で、「ハイハイレース」なるものが流行っているらしい。

赤ちゃんの流行りというのも、日を追ってめまぐるしく変化していきますね。
そんな中で、今熱い赤ちゃんイベントがあります!
その名も、『ハイハイレース』というもの。
『ハイハイレース』とは一体なんなのか・・・。
本日は、このハイハイレースに迫ってみたいと思います!

ハイハイレース2

 

ハイハイレースの基本ルール

  • 出場資格は、ハイハイができる未歩行の赤ちゃんに限ります。
  • 両手両ひざを使い、前へ進みゴールを目指す競技です。
  • 歩行した場合は、スタートに戻ります。
  • 制限時間は2分間です。
  • コース距離は3m(基本)です。
  • 制限時間タイムアップ後は、必ず親子でゴールをしてください。
  • スタート後はゴール、またはタイムアップまでお子さまに触れることは禁止です。
  • スタート後、誘導される方はゴール位置まで下がっていただきます。1位確定後は、赤ちゃんの前まで近づいていただいて結構です。
  • 誘導の小物の使用は可能です。ただし周りの赤ちゃんに危険と判断した場合は使用不可となります。

年齢制限などはなく、歩かなければ良いみたいですよ!
赤ちゃんとパパ・ママが力を合わせて頑張る競技になっています!

 

 

どこで開催されてるの?

ハイハイレースはアカチャンホンポ、イオン、ベビーザらス等で定期的に開催!
今や大人気のハイハイレース。なかなか予約がとれなくて大変とのこと。
事前に、サイトなどで告知があるので要チェックです!
ハイハイレース

ハイハイレースの商品は?

ハイハイレースで勝ったら商品や景品はあるの?というのは気になりますよね。
実際にハイハイレースを行ったママに聞いたところ
店舗や会場にもよりますがとっても充実していました!

おしりふきや、オムツの試供品。赤ちゃんが大好きなお菓子など充実しています!
参加賞ももらえるので、慣れていない赤ちゃんでもハイハイレースを楽しめますよね!
ハイハイレース1

 

ハイハイレース必勝法がある!?

ハイハイレース当日は、おもちゃや食べ物などを使って誘導していいそうです!
赤ちゃんのお気に入りのぬいぐるみや、お菓子を持って一生懸命誘導してあげてください!
中には、赤ちゃんが気に入っているリモコンを持参するパパ・ママも(笑)
日頃から赤ちゃんを観察してあげて、何が気に入ってるかを確認することが大事です!

いかがでしたか?
おじいちゃんやおばあちゃん、お友達を誘って一緒に参加するのも楽しい『ハイハイレース』
赤ちゃんとパパ・ママが共同で一生懸命なにかに打ち込むきっかけとなりますよ!
是非、一度参加してみてはいかがでしょうか?

関連記事

おすすめ記事

  1. boy reading book at the library
    すっかり春の陽気!と思いきや、まだ寒い日も続きますね。
  2. 121003ECvampire
     これが無いと寝てくれない。
  3. fathersday1
    バレンタインデーにママ、お子さんから贈り物をもらったパパは多いと思います。
ページ上部へ戻る