ブログ

悲しいけど面白い!ようちえん川柳傑作集

お子さんの元気というものは凄まじいですね!

実際にベビプレ!の撮影中に、追いかけっこなどをするとカメラマンが追いつかないことも多々あったり・・・(笑)

そんな元気なお子さんたちを川柳にした『ようちえん川柳』というのをご存知ですか?

園児とママの情報誌『あんふぁん』さんが主催する、

元気で面白いお子さんを持つお父さん・お母さんやおじいちゃんおばあちゃん、さらには幼稚園の先生によ川柳大会があるんです。

今年で第7回目の開催となり、今年も多くの応募が集まりました。

笑える作品、感動できる作品など様々な川柳が詠まれています!

本日はそんな『ようちえん川柳』から過去の傑作の川柳をご紹介したいと思います!

園児

 

パパのチュウ 本気で逃げるな! すぐ拭くな/第6回パパ大賞受賞

kiss

娘さんがいるお父さんは、可愛くて仕方ありませんよね。

将来的にはお嫁さんに行ってしまうわけですから、今のうちに貯金を作りたい!!

しかし! 3歳頃から・・・拭いた!?気のせいかと思っていたら逃げられ・・・。

(参考動画)パパのキスに全力で嫌がる赤ちゃん

こんな悲しい『パパあるある』が第6回のパパ大賞になりました。

なんと悲しい川柳なのでしょう・・・(笑)

パパの切ない思いと逃げ回る子どもの姿が笑いに変えられており、言葉のテンポの良さもある楽しい句です!

 

地デジ化で もたつく私に どれかして/第5回先生大賞受賞

A woman pointing a remote control

お昼の時間に、テレビをつけてNHK教育をみんなで見る幼稚園でのお話。

先生がいつものようにテレビをつけて、教育テレビをつけようとすると映りません。

地デジ化がされ、いつもつけていたチャンネルでは映らず、テンパる先生・・・。

見兼ねた園児さんが「どれ?リモコン貸してみて!」とリモコンを奪い取り

あっという間にいつものようにテレビが映りました(笑)

ばつが悪そうな先生と、得意げな園児さんが目に浮かぶこの句が第5回の大賞作品となりました!

 

似顔絵で きっちり描かれた ほうれい線/第4回ママ部門佳作受賞

絵を描く

幼稚園でのお絵描きの時間で、お題として出された『ママの似顔絵』。

元気に帰ってきたお子さんが、「先生に褒められたよー!見て見てー!」と喜んで見せてくれました。

どれどれ、よく描けたんだなぁと褒めてあげようと思って絵を見たら・・・。

よく描けすぎちゃったみたいですね・・・(苦笑)

いやー、子供というのは本当に残酷な生き物ですね・・・(笑)

お子さんの素直さとお母さんの複雑な心境がしっかりと出た、笑いのある川柳でした!

 

歯が抜けた 昨日じいちゃん 今日は孫/第6回じぃばぁ部門佳作受賞

smile

「あぁ、歯が抜けてしまった・・・。」

73歳になるおじいちゃんですから、老化で歯が抜けてしまうことがあります。

若い時に食べれていたものが、硬くて食べられなくなる。悲しいですが仕方がないことです・・・。

次の日、朝起きるとお孫さんを囲んで家族が大騒ぎ!

「初めての歯が抜けたねー!」「グラグラしてたものねー!」

話を聞くと、お孫さんの初めての乳歯が抜けたんだとか。

同じ『歯が抜ける』なのに、なんでこんなにも違うのか・・・。

おじいちゃんの悲しさとこれから大人になっていくお孫さんの対比が実にうまく表現された句ですね!

 

「汚れてる」 たまのメイクも 拭き取られ/第6回先生大賞受賞

スクリーンショット 2015-12-24 12.24.35

普段はノーメークの先生。

参観日で親御さんに会うので、アイシャドーを塗って園へ出勤しました。

すると年少の男の子が近づいてきて

「汚れてるよー」と先生のポケットに入っているハンドタオルをとって、目の上を拭き始め・・・(笑)

年少の男の子ですから、本当に汚れているように見えたんでしょうね・・・(涙)

しかし、それだけ毎日大好きな先生を見ているということなんでしょうね!

女性としての悲しさと、先生あるあるが面白く入り混じった作品でした!

 

 

いかがでしたでしょうか?

子供というのは、大人から見ると残酷だなぁと感じる時があります(笑)

それだけピュアな証拠!というわけです。

今年の『ようちえん川柳』の結果は1月に発表ということなので

是非来年は参加してみてはいかがでしょうか!

 

ようちえん川柳URL:http://enfant.living.jp/mama/feature/269524/

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

おすすめ記事

  1. boy reading book at the library
    すっかり春の陽気!と思いきや、まだ寒い日も続きますね。
  2. 121003ECvampire
     これが無いと寝てくれない。
  3. fathersday1
    バレンタインデーにママ、お子さんから贈り物をもらったパパは多いと思います。
ページ上部へ戻る