ブログ

赤ちゃんも楽しめる!離乳食おせちレシピ集

年明けまであと3日というところまできましたね!

年明けの準備は万端ですか?

お正月といえば、おせち料理。

日本特有の文化であるこのおせち料理。

新年に縁起の良いものを食べて、1年を幸せに過ごすという意味合いが込められています。

初めてのお正月を迎える赤ちゃん、2回目のお正月を迎える赤ちゃんにもおせち料理を食べさせてあげてみては?

本日は、赤ちゃんも楽しめるおせち料理のレシピをご紹介します!

正月

 

赤ちゃんも大満足!お雑煮風離乳食!

まずはじめに、赤ちゃんにお餅は厳禁!

噛み切ることも難しいですし、喉に詰まらせてしまう可能性もあります!

しかし、おせち料理といえばお雑煮というくらいポピュラーなものだと思います。

今回は赤ちゃんがいつも食べている『柔らかめのご飯』で代用し

しっかりとお雑煮の味を楽しめるレシピをご紹介です。

いつも食べている食材なので、赤ちゃんも安心して食べれます。

お正月気分を味わうのには、もってこいの一品ですね!

甘くてふわふわ!赤ちゃんでも食べれる伊達巻!

大人から子供まで大好きな『伊達巻』、その伊達巻を離乳食にアレンジ。

本当の伊達巻はお魚のすり身などで作りますが、この伊達巻はパン粉で作るんです。

どちらかというとちょっとフレンチトーストっぽい感じですね。

粉ミルクも入って、赤ちゃんが食べやすいように工夫されています!

甘くてふわふわの伊達巻に、きっと赤ちゃんも大満足ですよ!

伊達巻

http://cookpad.com/recipe/2447302

 

縁起物!かぶの紅白みかんなます

お正月の縁起物である、紅白のなます。赤ちゃんだって食べれるんです!

材料はかぶ・人参と普通のなますと変わらないんですが

味付けにみかんの果汁を使うんです!

お酢だと赤ちゃんには、刺激が強すぎてしまいますが

みかんの果汁なら優しい味に仕上がりますよね!

さらに、かぶと人参もしんなりなるまでゆがくので、食べる時も安心です!

なます

http://cookpad.com/recipe/3577542

 

栗じゃない!りんごとさつまいものきんとん

おせちの中でも、栗きんとんが大好きな人も多いのではないのでしょうか?

甘くてとっても美味しい栗きんとん。

しかし栗きんとん自体を作る時に結構なお砂糖を使うので、気になるお母さんも多いはず。

そんなときには、りんごとさつまいもで作るこのレシピです!

ほっとする味でいくらでも食べられちゃいます!

果糖とさつまいもの甘みでお砂糖の量も調整できるので、安心して食べさせられますね!

きんとん

http://cookpad.com/recipe/953546

 

世間では、おせち離れと言われていますが

正月の家庭の味といえば、おせち料理ですね!

赤ちゃんの頃からおせち料理を食べさせて、健やかに幸せな1年のスタートを切らせてあげてくださいね!

関連記事

おすすめ記事

  1. boy reading book at the library
    すっかり春の陽気!と思いきや、まだ寒い日も続きますね。
  2. 121003ECvampire
     これが無いと寝てくれない。
  3. fathersday1
    バレンタインデーにママ、お子さんから贈り物をもらったパパは多いと思います。
ページ上部へ戻る