ブログ

声に出して読んであげたい!人気絵本ランキング!

すっかり冬ですね。お休みの日はお家で過ごす、そんなご家族も増えてきたのではないでしょうか。

おうちでできるお子さんとのコミュニケーションといえば、絵本の読み聞かせ。

読み聞かせは、最強の知育と言われています!

本日は、大人が読んでも面白い!お子さんに読み聞かせしてあげたい人気絵本ランキングをご紹介したいと思います。

(楽天市場 デイリー絵本売り上げランキング 2015年12月3日付け)

読み聞かせ

 

 

5位.不朽の名作!『はらぺこあおむし』

絵本

この絵本を知らない人はいないんじゃないかという位、有名な『はらぺこあおむし』がランクインです。

元アメリカ大統領、ジョージ・ブッシュが幼少期に好んで読んだこの絵本。

初版は1969年と超ロングセラー!Wiiでゲームにもなってるくらい有名な作品です。

くいしんぼうのあおむしは、毎日もりもりと何でも食べつづけ。やがて・・・。

数や曜日の認識をおりこみ、穴あきのしかけをこらした斬新な絵本となっています。

お父さんお母さんの世代でも、読み聞かせてもらった記憶がある人も多いんじゃないんでしょうか。

(エリック・カール著 出版:1969年)

 

 

4位.まるで油絵のような色彩!『せかいいちのねこ』

絵本5位

著者は、企業とのコラボや自らのブランドの展開などをしている、画家のヒグチユウコさん。

男の子に永遠に愛されるために、本物の猫になりたいと願うぬいぐるみのニャンコと

旅先で出会うさまざまな猫たちとの心温まる絵物語です。

猫たちの優しさに触れて成長していくニャンコ。

本当の幸せとはなんなのかをニャンコは考え、そして本当に本物の猫になれるのか?

個性豊かな猫たちの可愛い姿だけでなく、人に対する優しさ・個性の大切さを知れる絵本となっています。

キャッチーな内容と人気画家であるヒグチユウコさんの作る絵本ということで、4位にランクインです!

(ヒグチユウコ著 出版:2015年)

 

3位.一人でも遊べちゃう!『まどから☆おくりもの』

絵本3位

このシーズンにぴったりのこの本。

窓の中にちらっとみえる動物を見て、サンタさんは贈り物を選んで配ります。

ところが意外!サンタさんに見えた様子と、家の中の様子はだいぶ違うよう・・・。

プレゼントをもらったみんなは満足できるかな!?

仕掛け絵本なので読み聞かせながら、お子さんと一緒に楽しんでいただけたらと思います。

もちろん、お子さんが一人で読むのにも、もってこいなこの仕掛け絵本。

楽しくて毎日読んじゃいそうですよね!

(五味太郎 出版:1983年

2位.ヨシタケワールド全開!『もう ぬげない』

絵本2位

『りんごかもしれない』のヨシタケシンスケさんの最新刊です。

服がひっかかってもう、どのくらいたったんだろう。でもなんとかなる気がする。

相変わらずのヨシタケ流ユーモア全開のこの絵本。

読み聞かせをしているお母さんが、クスッとしてしまうくらい面白いですよ!

内容は是非、自分の目で確認していただきたいです!

親子で笑いながら読んで欲しいこの一冊が2位でした!

(ヨシタケシンスケ著 出版:2015年)

 

1位.魔法の本!?『おやすみ、ロジャー 魔法のぐっすり絵本』

絵本1位

全世界で空前のブームとなっているこの本。

知育ももちろんなんですが、読んでいるとお子さんが寝るというすごい本なんです。

心理学・言語学研究者の著者が、「子どもがなぜ寝たくない気持ちになるのか」を徹底的に考慮。

自然に眠くなるよう「ここを強調して読み、ここであくびするように」などの細やかな指示が入っています。

1時間寝付けなかった子が、ものの10分で寝てしまう!なんて例も。

さらには、読み聞かせをしているお母さんも眠くなってくるというお話まで・・・(笑)

お母さんの強い味方でありながら、お子さんのためにもなるこの本が堂々の第1位でした!

(カール=ヨハン・エリーン著 出版:2015年)

 

 

いかがでしたでしょうか?

知育として非常にいい『読み聞かせ』。

お子さんの感受性も豊かになり、考える力の発達にもなります。

いつの日か、一人で絵本を出して読んでいる姿を期待しながら、読み聞かせをたくさんしてあげましょう!

 

関連記事

おすすめ記事

  1. boy reading book at the library
    すっかり春の陽気!と思いきや、まだ寒い日も続きますね。
  2. 121003ECvampire
     これが無いと寝てくれない。
  3. fathersday1
    バレンタインデーにママ、お子さんから贈り物をもらったパパは多いと思います。
ページ上部へ戻る